森林整備

山と未来を守る森林整備


現在、森林所有者の世代交代、林業労働者の高齢化により、森林を管理することが 困難になっています。森林は木材の生産以外にも日常生活 を営む上で欠かせない公益的機能を多く担っています。

このような森林の持つ多面的な機能を十分に発揮させるためにも、適切な整備・保全を実施することが重要であり、当社では間伐等の様々な施策により森林整備を行っております。

森林を守る間伐

kanbatsu

木々が成長すると、林が混み合って木どうしで枝葉が重なりあい、成長が阻害されてしまします。
「間伐」は木々の成長に合わせ適切な間隔を持たすことで、太陽光の入りを良くし、より大きく成長を促すための作業です。

間伐しないと...

dosya

間伐されていない森林は、土壌にも大きな影響を及ぼします。山林が全く間伐がされていないと、日光が当たらない土壌は劣化して、わずかな降雨などにより土砂が流出しやすくなり、土砂災害や森林自体の壊滅にもつながります。


お電話、またはメールよりお気軽にお問い合わせ下さい
TEL 0278-52-2308

お問い合わせフォーム

TOPICS

  1. recruit2_1000-678

    2015.10.1

    正社員募集中
    原澤林業株式会社では、森を育み、人と自然が共存できる仕組みづくりのために、共に働ける仲間を募...
ページ上部へ戻る